このサイトで節約できた金額 年『3600』円

月々の支払いをクレジットカードにするだけで年間○○円も節約になる!?

カードアイキャッチ節約術

消費税率ヤバイですよね。

令和に入って五公五民という、江戸時代の税率を背負わされる事になるとは思いませんでしたが、そんな中でも少ない手取りからご飯を食べて、家賃を払っていかねば生きていけない我々庶民。

少しでもお得に生きるためのアイデアとして、毎月・毎月必ず発生する電気ガス水道などの公共料金、携帯代等の固定費をクレジットカードで払う事をオススメしています。

固定費だけではなく、Amazonや楽天などでのネット通販もカードを使えば、年間○○円くらいは節約になるんですよ!!

クレジットカードでなんで節約できるの?

一人暮らしをしていなかったとしても、大体中学生以上になればその存在をなんとなく把握しているでしょう『クレジットカード』。

カードを使って支払いを行い、後日自分の口座からお金が引き落とされるこのシステムは、実は節約にぴったり。

それは……『ポイント』が付くから。

カワチヨ.
カワチヨ.

我が家は年1回貯まったポイントで、好きな物・欲しいものをゲットしています

ポイント交換
今までポイントで交換した商品たち

普通に銀行口座から引き落とされるだけだと、1000円なら1000円分だけ引き落とされて終わりですが、これをカード払いにしておけば、0.5~1%程度のポイント還元されます。

つまり、1000円の支払いで10円分のポイント還元なので、実質990円の支払いで済んでいるということですね。

カワチヨ.
カワチヨ.

たかだか10円と言うなかれ!!
毎月の公共料金や、スマホやWi-Fiのお金、通販での買い物分を考えると大体30000円なので、毎月300ポイント分の還元があるということ。

1年間で3600ポイントですよ!!

※一人暮らしの平均単価で検索し計算しています※

その他、カード払いにすることによって金額が把握しやすくなり、家計簿代わりにもなって、節約効果も期待できます。

それにカード会社によっては、例えばラウンジや映画の割引や、提携しているレストランでのデザートサービスなど、ちょっと思いも寄らないサービスが受けられることもありますので、カードを作ったら、どんなサービスがついているのか確認してみましょう。

クレジットカード払いが向いていない方

このように、いいことだらけっぽいクレジットカード払いの節約術ですが、そもそもクレジットカード払いが向いていない方もいます。

それは……

浪費癖がある……カード払いだとタガが外れやすくなります。毎月の収入を考えた支払いで済ませることが難しい方は、決めた固定費だけをカード払いにするようにしましょう。

年会費がかかるカードを使っている方……カードの中には年会費がかかるものもあります。「年○○円の使用で年会費無料」というカードや、元々年会費無料のカードを使っていくようにしましょう。

ポイントの活用ができない方……せっかく貯めたポイントを活用せず、そのままにしてしまうタイプはこの節約方法は向いていません。せめて1年に1度はポイントを商品に変えたりしましょう。

このようなタイプの方は、ご注意ください!

クレジットカードを作るときはここに気を付けよう

ポイントたまる。買い物スムーズなクレジットカードですが、ちょっとだけ注意が必要。

それは……

  • 年会費無料(もしくは年○○円を使ったら無料タイプ)
  • ポイント還元率が高いかどうか
  • ポイント交換用の品物が豊富かどうか
  • カードを持つのは1枚。せいぜい2枚までにしましょう。

この3つは注意して確認し、作るようにしましょう。

年会費が無料じゃないと節約の意味がないですし、ポイント還元率は高いに超したことありません。
また、ポイントを使おうにも、しょぼい商品ばかりだったり、使えるお店がなかったりしたら意味がありません。

また、カードを複数持っていても、ポイントが分散してしまい貯まりにくくなって意味がありません。
フリーランスで仕事用のカードが必要という場合は仕事用と生活用で2枚。そうじゃない限りは1枚で十分です。

おすすめのカード会社は……

私は仕事の関係から銀行カードといわれる、口座を作った際にそのまま作れるカードをメインに使っていますが、これから手軽に作るというなら、楽天カードがおすすめ。

年会費無料で、還元したポイントは楽天ポイントとして溜まるので、使えるお店もすごく多いし、そもそも楽天通販で使えるので便利。

還元率は基本1%な上に、楽天グループでの支払いの際はさらに上乗せなどあるので、楽天をよく使うという方じゃなくても結構よいカードだと思います。

2022年10月現在の情報です

今回の節約術で節約できた金額は……

電気ガス水道と、携帯代、インターネット通信費と、月1万円くらいの通販費用をクレジットカードで支払った場合……。

1ヶ月30000円の内の1%ポイント還元で、300円の節約。

年間3600円の節約になります!!

※一人暮らしの電気代平均……548円。
 水道代……2172円
 ガス代……2533円
 スマホ・通信費……9800円
 通販代金……10000円
 上記にて計算しています

あなたにおすすめ節約術

この記事を書いている人
kawachyo

絵を描いたり文を書いたりと、好き勝手クリエイターをしている熟年主婦ですが、幼少期は電気ガス水道全て止まる極貧生活を過ごしてきました。

18万の手取りで5万貯金に回すような節約術や、長年の家事歴から皆様に役立つ家事・節約・そして金運向上に役立った風水術をお伝えしたいとこのブログを作りました。

リアルガチな感想や、本当に実践していることのみを出していますので、ぜひ参考にしてください。

こちらのサイトに関しての問い合わせ

kawachyoをフォローする
節約術
kawachyoをフォローする
家事して金運アップ術

コメント お気軽にコメント&ご質問ください

タイトルとURLをコピーしました